Reviews

米国での大麻合法化

Amazon.co.jp: マリファナ合衆国: アメリカの合法化政策を通して学ぶ、大麻との上手なつきあいかた eBook: ラブ・S・ダブ: Kindleストア. 米国アイダホ州では、隣接するワシントンン州が大麻合法化されて以降、アルコール関連の自動車事故が減少. February 01, 2020. 新たな研究の報告によると、2014年に  2019年11月21日 連邦の議会で大麻の合法化について法案が通過するのは初めての事で、まさに歴史的な 米国は、大麻解禁に向けて正式に一歩を踏み出しました。 2019年10月2日 嗜好用マリフアナが合法化されている米カリフォルニア州のロサンゼルスで、全米初となる大麻カフェ「ロウェル・ファームズ:カナビス・カフェ」が開店した。

2019年12月2日 日本では違法薬物とされるマリファナだが、世界各国では合法化が進んでいる。その筆頭であるアメリカの歴史といまを追った『真面目にマリファナの話を 

2019年12月1日 アメリカ下院議会司法委員会は現地時間11月20日、大麻禁止に終止符を打つ新法案を承認した。マリファナ合法化法案が議会委員会で承認されたのは、  日本ではまだ「薬物」のイメージが強いマリファナ(大麻)。先進国で容認傾向が強まっています。 州ごとにマリファナ政策が異なるアメリカですが、すでに合法化した州の様子  2020年1月13日 取材・文/大野和基 世界中で広がる大麻合法化の波。アメリカ感覚で持ち込んで日本人を蝕む収穫1週間前の大麻。雑草と同じで成長が早く、種子の  2019年7月22日 ワシントン・ポスト(米国). Text by Jack Healy, Photos by Benjamin Rasmussen. 2014年、全米に先駆けて娯楽用大麻を合法化したコロラド州では、 

2019年10月28日 pongchang曰く、米連邦政府は依然として合法とは言っていないが、大麻関連商品(CBD)が 大麻合法化を行った米3州で自動車の衝突事故が増加.

2019年6月9日 サンディエゴ 4日 ロイター] - 5月5日午後、大学生のジョン・ナスダーフトさんがサンディエゴ郊外の自宅でテレビを観ていたとき、相次ぐ爆発で家が揺れ  2019年12月8日 大麻(マリフアナ)の合法化が2020年の米大統領選で隠れた争点になっている。容認論が高まっている背景を探ると、人種差別など米国社会が抱える特有  2019年7月29日 ロビー活動を行うマリファナ・ポリシー・プロジェクトによると、米国ではコロラド州が2014年に初めて娯楽目的での大麻使用を合法化した後、現在は11の  2019年11月15日 アメリカで急速に進んだ大麻合法化。さまざまなリスクを回避するため、大麻の売買を行えるのは認可を受けた店舗のみ、となっています。一方、連邦政府  2017年1月28日 非医療用大麻の合法化を問う住民投票で、4つの州が賛成多数となった歴史的な大統領選挙サイクルのあと、今やアメリカ人の5人に1人は医師の診断書  Amazon.co.jp: マリファナ合衆国: アメリカの合法化政策を通して学ぶ、大麻との上手なつきあいかた eBook: ラブ・S・ダブ: Kindleストア. 米国アイダホ州では、隣接するワシントンン州が大麻合法化されて以降、アルコール関連の自動車事故が減少. February 01, 2020. 新たな研究の報告によると、2014年に 

2019年12月1日 アメリカ下院議会司法委員会は現地時間11月20日、大麻禁止に終止符を打つ新法案を承認した。マリファナ合法化法案が議会委員会で承認されたのは、 

2019年9月28日 アメリカの医療大麻合法化の原動力はCompassionate Use(生命に関わる疾患や身体障害を引き起こすおそれのある疾患を有する患者の救済を目的